アルトコインの有望株のひとつ『MaidSafeCoin』の保管場所に困っていませんか?

CCPの指定ウォレットでもあるCoinPaymentsはセキュリティも高いですが、『やっぱり取引所は嫌だ!』という人も多いでしょう。

海外オンラインウォレットのOmni walletを使えば、ビットコインアドレスにMaidSafeCoinを保管できるようになります。

その手順を解説していきます。

Omniwalletとは?

Omniwalletはオープンソースのオンラインウォレットで、高いセキュリティを誇ります。

新規にウォレットを作成したり、秘密鍵をインポートして使用することも可能ですが、Omniwallet側には秘密鍵が暗号化されて送信される仕組みになっています。

また、オンラインウォレットなので本人確認書類等を登録することなく使用することが可能です。

保管用のビットコインアドレスを手に入れよう

まずは、MaidSafeCoinを入れるための

  • ビットコインアドレス
  • 秘密鍵(シークレットキー)

を手に入れましょう。

bitaddress.orgにアクセス

まずは、下記のサイト『bitaddress.org』にアクセスします。

このサイトは第三者から完全に隔離された状態でビットコインアドレスと秘密鍵を作成することができます。

↓↓↓↓↓↓

別ウィンドウで開くので、ウィンドウを見ずに次の手順に進みます。

パソコンをオフラインにします

パソコンがオンラインだと、もしかしたら悪意ある第三者に見られているかもしれないので、パソコンをオフラインにします。

  • LANケーブルを抜く
  • WiFiをOFFにする
  • 機内モードにする

などなど、確実にオフライン環境にしてください。

bitaddress.orgのウィンドウを開きます

ウィンドウを開いたら、マウスをランダムに動かしてください。

ランダムに動かした値をもとに、ビットコインアドレスと秘密鍵が生成されます。

ランダムに動かし続けると、パーセンテージが増えていき100%になると…

このように

  • 受信用アドレス
  • 秘密鍵

が生成されます。

秘密鍵のコードとQRは誰にも見られないところに厳重に保管してください。

印刷してラミネートが手軽で簡単です。

オンラインに保存するのではなく、アナログが一番安全です。

秘密鍵を紛失すると、預けたビットコインやMaidSafeCoinを出金できなくなってしまいます!

受信用のアドレスとQRコードは他人に知られても問題ありません。

安全な所に保管・記録できたら、パソコンをオンラインにしましょう。

Omniwalletに登録しよう

Omniwalletのオフィシャルサイトはこちらから。

お約束ですが、英語です。

まずは『Create Wallet』をクリック。

ウォレットを作るために下記の情報を入力します。

  • パスワード
  • パスワード(確認)
  • メールアドレス(WEBメール推奨)

あと、画像認証のためのコードを入力。

パスワードは絶対に忘れないようにしてください。

入力したら『Create Wallet』をクリック。

クリックしたら、入力したメールアドレスに認証メールが届きます。

メール認証⇒ログイン

メールには

  • ウォレットID
  • ログインリンク

が記載されています。

ウォレットIDやパスワードは決して他人に知られないように厳重に管理してください。

認証を完了させるためにLogin Linkに記載されているリンクをクリックしてください。

ウォレットを追加しよう

先ほど作った秘密鍵を使って、Omniwalletにウォレットを作ります。

冒頭でも説明しましたが、秘密鍵をインポートしてもOmniwallet側には暗号化されて送信されるのでセキュリティに問題はありません。

『My Wallet』⇒『My Addresses』⇒『Add Address』⇒『Import Address With Privete Key』と進みます。

秘密鍵を入力するウィンドウが出るので、先ほど取得した秘密鍵を入力して『Add Address』をクリックします。

ウォレットが追加されます。

受信用のアドレスは、先ほど取得したものと同じです。

これでウォレットの作成は終了です。

少額送金してみよう

さて、無事にOmniwalletにウォレットを開設したとはいえ、本来ならば『ビットコインウォレット』のはずです。

本当にこのアドレスにMaidSafeCoinを送金して届くのでしょうか?

最初は少額を送金してテストしてみましょう。

CoinPaymentsから送金

MaidSafeCoinを保有しているCoinPaymentsからOmniwalletへ送金します。

受信アドレスが間違っていないことを確認して、送金しましょう。

(2段階認証してる場合は、メールアドレスを確認してくださいね)

ちゃんと届きます

ちゃんと届いてます!!

少額送金だと認証に数時間かかることがありますが、ご覧の通りビットコインアドレスに送ったMaidSafeCoinが認識されています。

MaidSafeCoinホルダーとしてはかなり使えるテクニックですね。

CCPに関する記事一覧