AntPoolは採掘王ジハン・ウー率いるBITMAINのマイニングプールです。

本来ならAntminerなどのマシンを購入して参加しなければいけませんが、BITMAINが提供するHASHNESTでハッシュパワーを購入しクラウドマイニングのような投資をすることが可能です。

登録方法が一般的なクラウドマイニングに比べてかなり複雑で日本語表記もありませんのでハードルが高いですが、登録方法をまとめていきます。

(2017.11.12現在は購入できない・または採算が合わない可能性がありますので備忘録として)

BITMAINにユーザー登録する

まずはBITMAINにアクセスしてユーザー登録します。

https://www.bitmain.com/

上部メニューの『Busineses』⇒『HASHNEST』と進みます。

HASHNESTがちゃんとBITMAINの事業であることが分かりますね。

HASHNESTのサイトに飛びます。

ユーザアイコンをクリックして『Sign Up』に進みます。

ログイン情報を入力します。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワード(確認)
  • コード

を入力し、『Terms of Service』の内容を読んだうえでチェックを入れて『Create Account』をクリックします。

メールアドレスの認証

登録したメールアドレスを有効化するためのリンクがメールで送られてくるので、メールボックスをチェックしましょう。

赤枠のリンクは180秒以内に踏まなければいけません。

次に、電話番号の認証です。

SMSを送信するとSms codeが送られてくるので、入力して『Create Account』をクリックしましょう。

これでユーザー登録が完了です。『security center』をクリックすると、ログイン画面に移動しますのでログインしましょう。

セキュリティを強化

さすがBITMAINだけあって、セキュリティはガチガチに固めることができます。

  • ログインパスワード
  • メール認証
  • Google認証
  • SMS認証
  • 2段階認証

全て友好にするとSafety levelがMAXになります。

大切な資産ですから、全て設定した方がよいでしょう。

ハッシュを購入しよう

HASHNESTに移動し、『Hash』をクリックしましょう。

ハッシュを購入する画面に移動します。

左メニューで『Hash』、横メニューで『shop』をクリックしてみましょう。

現在(2017.11.12)のところ

  • AntminerL3+(LTC決済)
  • AntminerS9(BTC決済)
  • AntminerS7(BTC決済)

などのハッシュレートを購入できるようですが、例のごとく全て売り切れています(笑)

再版されても速攻で売り切れているようです。

単純なGHSあたりの価格はS7の方が安いんですが、メンテナンスフィーが圧倒的にS9の方が安く抑えられるみたいです。

S9はメンテナンス

で15%ほど取られて、S7は32%ほど取られてるみたいです。

Marketではハッシュパワーが売買されています

Shopは売り切れてますが、Marketでは中古のハッシュが売買されています。

なんか暗号通貨の板みたいですが、ぜんぜん動いてません。

というのも、PriseがUSDではなくBTC表記にになってるんですが、現在のBTC価格でにしては購入できるハッシュが少なすぎます。

HASHNESTの情報があまりないので良く分からないのですが、例えばGenesisだと1BTCで37000GH買えるんですが、ココの板の計算だと1BTCでも14481GHしか買えません。

この認識で合っているのか情報が少ないので判断できないんですが、板が動いてないのはそのせいかも。

PACMiCを契約する

Antminerのハッシュを購入する『hash』とは別に、クラウドマイニングのパッケージ『Contract』というメニューがあります。

今回はPACMiCというクラウドマイニングサービスを申し込みます。

現在のPACMiCのバージョンはv5になっていますから、定期的にリリースされているんでしょう。

このPACMiCは1BTC=6TH/s固定なんですが、これはあまりに高い。高すぎる。

BTCのレートでいうとGenesisの1/6です。

誰が買ってるの?

どんな人がPACMiCを買っているのか見ることができます。

最後に購入した人は2017.03.15となっていて、その時は1BTC=$1200くらいなのでそれで6THならアリなのか、ナシなのか、ちょっと分かりません。

買いません(笑)

LuckyHashが面白いかも

ほとんど動いてないハッシュ売買の板とはちがい、LuckyHashはちょっと面白いかもしれません。

宝くじみたいなもので、1口0.0015BTCで1000口=1ラウンドで、全て売れると抽選があり、AntminerS9のハッシュが貰える(?)ようです。

当選者の発表もあります。

0.0015BTCでAntminerS9が貰えるなんて、まさにLuckyHashですね(^-^;

クジ運は良い方ではないのでこちらもスルー。

 

以上が、BITMAINのHASHNESTについてでしたが…ちょっとタイミングが悪かったかもしれません。

もしPACMiC v6が発売されれば、検討してみようかと思います。