BitFlyerのBTC/JPY FXの自動トレードツール『HoneyBee』を利用するには、APIキーが必要です。

この記事ではBitFlyerのAPIキー取得方法をまとめます。

BitFlyerのAPIキーを発行しよう

BitFlyerにログインし、左のメニューからBitFlyer Lightningにアクセスします。

bitFlyer Lightning は、ビットコインの現物・FX・先物取引、イーサリアムの現物の取引に対応した取引所です。
現物取引では日本円でビットコインを買うこともできれば、持っているビットコインを売って、円に替えることもできます。
FXでは、最大15倍のレバレッジを効かせ、値上がり値下がり双方で利益を狙うことができ、多様な戦略での投資が可能です。

Lightning FXの利用規約確認

初めてLightning FXにアクセスすると、各利用規約の同意を求められます。

よく読んで理解・同意したらチェックを入れて先に進みます。

APIキーの発行

左メニューの『API』をクリック。

APIキーとAPI Seacretは、決して他人に知られてはいけません。

APIに関する注意事項やリスクについて記載されてあるので、よく読みましょう。

くれぐれも、厳重に取り扱うようにしてください。

『ラベル』には自分で区別のつく好きな名前を付けましょう。

HoneyBee用に発行するAPIキーの権限については入出金のチェックを外しましょう

API Secretは『表示』をタップすれば表示されます。

繰り返しになりますが、厳重に取り扱うようにしてください。