ビットコインで儲けるには、大きく分けて次の方法があります。

  • マイニング
  • 相場で儲ける
  • アービトラジ

相場の波に乗ったり、取引所間の売買価格の差を利用して『ビットコインを売買』する方法もあれば、マイニングのように『ビットコインを直接手に入れる』方法もあるので、性質がぜんぜん違います。

マイニングは相場の変動にあまり左右されないので、一定以上の確率でブロック計算を勝ち取れるマイニングプールに投資すれば、十分にリターンを見込める可能性が高い方法だと思います。

では、マイニングには欠点は無いんしょうか?

当然、どんな投資にもリスクやデメリットがあるので、マイニング投資を始める前にしっかりと理解してから始めるのが大切です。

ビットコイン・仮想通貨そのもののリスク

マイニングのリスクを考える前に、ビットコインや仮想通貨そのもののリスクも念頭に入れておくべきでしょう。

2017年は『仮想通貨元年』になると言われていますが、未来予想に絶対はありませんからね…

価値が下がる・ゼロになる可能性がある

ビットコインは2017年1月5日に1BTC=15万円を超える過去最高値を付けました。

その後ガクッと値を下げましたが、恐らく順調に回復していくことでしょう。

しかし、相場に絶対はありませんから、もしかしたらまた相場が下がったりゼロになる可能性がないわけではありません。

日本ではまだまだ流通が少ない

日本に住んでいて、『ビットコインで支払った』と言ってる人が周りに居ますか?

なんだかんだで、日本でのビットコインや仮想通貨の流通量はまだまだ少ないです。

取引所で日本円に換金できれば問題ないのかもしれませんが、『現金主義』の日本で普及しなければ、継続的な利益を上げるのは難しいかもしれません。

ビットコインに代わる仮想通貨が出るかもしれない

ビットコインは『仮想通貨の基軸通貨』になると言われています。

ただ、ブロックチェーン技術に支えられているビットコインにも

  • 全世界で1秒間に7回しか取引ができない
  • 決済が反映されるまで時間が掛かる

などの欠点があり、それを改善した仮想通貨がどんどん出てきています。

現在のところ、仮想通貨は全世界で3~4000種類存在し、そのなかでも価値があるのは5%に満たないと言われています。

それだけ仮想通貨同士の生き残り競争も激しいのだと思います。

もしかしたら、ビットコインが『基軸通貨』の座から陥落してしまうかもしれません。

マイニングのリスク

ビットコイン投資のなかでも『手堅い』、『銀行預金より遥かにマシ』といわれるマイニング投資ですが、イマイチな点やリスクもあります。

配当がない、詐欺かもしれない

マイニング投資で一番怖いのはこれ。

まさに最悪のパターンです。

ようするに詐欺会社に引っかかってしまい報酬が支払われないかもしれません。

マイニング・プールは慎重に、信頼できるものを見極めて選ぶ必要があります。

マイニングの勝率が下がるかもしれない

ビットコインのマイニング結果はブロックチェーンのサイト上で24時間公開されています。

現在、マイニング勝率のトップは中国勢です。

莫大なお金を集められるだろうし、マイニングのリターンで自社のマシンを増設・強化していくのも容易なはずです。

昔は自宅のパソコンでもマイニングができたそうですが、現在のところブロックチェーン上の統計に上がってくるマイニング・プールはたった18~20チームです。

今後、マイニングの競争率はさらに高くなっていくと予想できるので、スパコンの増設・強化競争に敗れたマイニング・プールは淘汰されていくはずです。

マイニング工場が災害、攻撃に合うかもしれない

極端な話かもしれませんが、可能性がゼロではないはずです。

例えば現在マイニング勝率トップのAntPoolの場合、単純計算で1日に4,000万円分以上のBTCをマイニングしています。

これだけ巨大な市場なら、競合のマイニング・プールを攻撃しようと思う人間がいてもおかしくありません。

何かトラブルがあったり、攻撃された場合、マイニングが継続できなくなってしまいます。

投資額が大きく、ペイするまで時間が掛かる

今のところ、マイニング投資には『毎月数千円で始められる』ような少額のプランは存在しません。

(あったらすみません、教えてください)

最低でも5~10万円くらいの額を一括投資する必要があります。

金銭的に余裕がなければなかなか手が出し難いと思いますし、その分の投資額をペイするのには1年以上長いスパンで見据えていく必要があります。

どんな投資もリスクがあるもの

ビットコインや仮想通貨はまだまだ生活に馴染みが無く、マウントゴックスの不正問題も記憶に新しいので、まだまだ不信感が拭い切れていません。

また、ビットコインを買うために取引所に登録したり、ビットコイン・ウォレットをDLしたり…正直言って参入障壁も高いと思います。

しかし、だからこそマイニング投資のバイナリツリー形成やプール内でのシェア率拡大は先行者の方が圧倒的に有利でチャンスも大きいです。

どんな投資にも必ず『チャンス』と『リスク』があります。

自分なりに理解したうえで余剰金で始めることが大切なのではないでしょうか?

BitClubNetworkに参加するには?

BitClubNetworkの公式サイトはこちらです。

ご自身で登録される場合は、登録手順を参考に。

LINE@でサポートしています

当ブログより登録を検討&登録された方はLINE@でサポートしております。

サポート料金は頂いておりません。

登録希望の方はサポート専用LINE@およびEメールフォームから受け付けております。

(LINE@の方がタイムリーにサポートできます。)

希望登録ID(英数字)

登録用メールアドレス(Gmail推奨)

ご予算

を最初にメッセージしていただければスムースに登録が進みます。

仮/本登録申請・登録者サポートLINE@『本気で考えるサラリーマンの副収入倶楽部』

もうちょっと知りたいBitClub

【随時更新】BitClubNetworkのマイニング収益推移(当ブログ)

*運用を保証するものではありません

運用実績は、2017年1月から現在までのものです。

  • $3500プラン、再投資100%で走ったもの
  • $500プラン、再投資50%で走ったもの
  • 利回りはドル建てで算出したもの

を公開しています。

BTCの高騰、BitClubの設備投資、再投資設定によっては法定通貨建ての配当がアップしていく可能性がありますが、投資ですので良い時もあれば、悪い時もあります。ご留意ください。

投資は自己責任、余剰金=無くなっても困らないお金でおこなってください。

$3500プラン($500,$1000,$2000プール)再投資100%

誇大広告をするばかりの悪質なセミナーやウェブサイトが多いですが、投資の世界に絶対はありませんので、その証明のため実際のマイニング報酬推移を公開しています。

紹介報酬抜きの純粋なマイニング配当です!

運用開始日:2017年1月10日

最終更新日:2017年10月10日

経過日:273日

日利(通算):0.503%

日利(直近):0.330%

これまでの運用実績(月利・紹介無し)

2017年1月⇒月利3.64%

2017年2月⇒月利6.51%

2017年3月⇒月利5.52%

2017年4月⇒月利5.39%

2017年5月⇒月利9.48%

2017年6月⇒月利11.1%

2017年7月⇒月利9.0%

2017年8月⇒月利18.5%

2017年9月⇒月利15.2%NEW!!

2017月10月⇒月利??

BitClubはROI(投資利益率)を保証していませんので、良い時もあれば、悪い時もあります。

が、現在のところ着実に伸びていってます。

マイニング配当の時価総額

時価総額:1.451820BTC=USD(投資額の137.20%)

9月に入ってからは中国のICO禁止、BTC取引所停止などゴタゴタで大暴落がありました。

9月末にはかなり持ち直してきましたね。

年内1BTC=100万円もいよいよ射程圏内になってきたのではないでしょうか?

このままドーンと突き抜けてほしいものですね。

317PHの設備投資が実施されました!

2017年7月19日のBitClubハッシュレート

ついに!7月19日にハッシュパワーの大幅UPが行われました!

アベレージ200PH/sだったのが300PH/sを安定的に出せるようになっていくと思われます。

2017年9月2日のBitClubハッシュレート

実際に9月2日現在は320PH/sを安定的に出しています。

BitClubは9月から毎月50~75PHの設備投資を計画していると発表がありました。

2017年8月23日のマイニング鉱山プール統計

観測するタイミングにもよりますが、鉱山プール統計で上位に食い込むことも多くなってきました。

1日あたりの配当($3500)

1日あたりの配当(1月からの運用期間平均):0.005318022BTC=12.027USD(再購入100%)

BTCの暴落があったために、ドル建てで考えても配当が落ち込んでいますし、BTCで見ても9月中頃から過去最低ラインに落ち込んでいます(^-^;

まぁ、投資ですから良い時もあれば悪い時もあります。

11月に500PHに設備投資を控えています

10月の利回りはかなり悪くなりそうです。

ただ、BitClubの公式発表で11月末には300PH⇒500PHに増設予定とのことです。

500PHといえば2018年にマイニング事業に参入すると発表したGMOと同等ですので、来年にはおそらくGMOよりも上回るハッシュパワーを持っていることでしょう。

今後の展開に期待です。

$500プールで再投資50%(最低)だとどれくらい?

  • 再投資率50%(設定最低値)
  • 最小口の$500

だった場合、どれくらいのBTC配当があるかを公開します。

記録スタート:2017年6月18日

1日あたりの配当(平均):0.0002162BTC=0.746615USD/日

$500プールは最小口なので、予算に対して掛け算すればリターンが単純計算できます。

(*$3500プールの例のように再投資100%で数カ月プール増強に注力した方が後のリターンが大きくなります。

世界有数のマイニングファームによる事業でありHYIPではありません。

こちらの記事も参考にどうぞ。

ビットコインが普及する前に参入するのがベスト

知っている人は知ってますが、まだまだビットコインの認知度は低いです。

ビットコインが一般に普及する前に、ビットコインで資産・権利収入を築いておきましょう。

ビットコインが一般に普及していない段階でマイニング事業に参入できる大きなチャンスです。

当ブログから登録されるメリット
  • ご予算に合ったアカウント配置をアドバイスします。
  • どこのサイトよりもレスポンス早く、きめ細かく、登録後も1人ひとり丁寧にサポートします。
  • 登録後もサポートします。Q&A等直接OKです。
  • 暗号通貨、マイニングの最新情報をグループLINE等でシェアします。
  • 最新ICO情報、BitClubセミナー情報等をシェアします。