ビットコイン投資を始めたいけど、どれにしたら良いのか分からない

という方にはBitClub Networkのマイニング投資をおすすめします。

最近流行りのHYIPには日利〇〇%や、なかには時利〇%なんてトンデモな案件もあったりしますが、怖いところはリスクが高すぎることではないでしょうか?

登録した次の日に飛んでしまっていたり、デポジットしても反映されなかったり、毎日冷や冷やしながらアカウント画面を確認しなければいけません。

そして、HYIPで勝敗を決めるのは『いかに早い段階で有力者の下についておくか』が最も重要で、後から参入したメンバーにはあまり旨みが無いことが多いです。

それに比べてマイニング投資は日利〇%ほどの破壊力はありませんが、年利50%のラインを手堅く維持しています。

この記事では私がBitClub Networkをイチオシする理由を挙げていきます。

BitClub Networkでの運用はこちらから始められます。

▼▼公式サイト▼▼

詳しい登録手順は別記事のBitClub Networkの登録方法にまとめてあります。

ビットコインをお持ちでない方は取引量世界一のBitFlyerから購入できます。

また、

  • 登録作業が苦手
  • どのプールを買えば良いのか分からない
  • アドバイスが欲しい

という方向けのサポートもしていますのでお気軽にお問い合わせください。

マイニングの実績を全て追跡できる

ビットコインを支えるBLOCKCHAINは分散型台帳と言われていますが、もっと正確に言い表すならば【分散型公開台帳】と言うべきでしょう。

つまり、『誰にでも公開されている』ということです。

どれだけ高利率なHYIP案件があっても、実際の運用実績を知ることができるものは皆無といっても良いです。

『なんか良く分からないけど、ビットコインが増えた』と言った程度ではないでしょうか?

上手く行っている時は良いですが、いざ飛んでしまうと『やっぱりそういうことか』となってしまいます。

それに比べて、マイニングの実績はBLOCKCHAINを追跡すれば、改ざんされていないデータを誰でも確認することができます。

例えば鉱山プール統計を見れば、過去24時間、48時間、4日間にどのプールがどれだけマイニングに成功したのかを全て知ることができます。

回数も分かるので、『今日は何円相当のビットコインを掘り当てたのかな?』という投資家として当然の疑問の答えも分かります。

例えばこれは2月10日の1日あたりのマイニング回数ですから

回数にブロック生成報酬の12.5BITを掛ければ掘り当てたビットコインの時価総額が計算できます。

『おっ!今日は結構調子いいじゃん!』みたいに毎日確認できます。

こんなことHYIP案件で有り得ますか?無いですよね。

ちなみに、BitClub Networkと提携先のBitFuryのシェアを合計すると、世界トップクラスのマイニング・グループになります。

プールステータスを公開している

BitClubのオフィシャルサイトのPOOL STATASでは、マイニングプールのステータスを公開しています。

マイニングプールの性能を表す『ハッシュレート』もリアルタイムで公開されています。

『ハッシュレート』についてビットフライヤーの解説を引用すると

採掘速度(ハッシュレート)とは、マシンの計算力の測定単位です。hash/s(1秒間に1ハッシュの計算)という単位が使われます。通常、K(キロ)、M(メガ)、G(ギガ)、T(テラ)などの接頭辞と合わせて使われ、KHsのように省略されることもあります。ハッシュレート10TH/sに達したということは、1秒あたり10兆回ハッシュの計算を行うことができるということです。

採掘速度と採掘難易度から採掘量が計算できるほか、採掘を行うデバイスによりハッシュレートが大体決まっているため、採掘機の選定の指標等に利用されます。

ちなみに、2017年現在のBitClub Networkのハッシュレートは『テラ』どころか100PH/s『ペタハッシュ』で、今年度中に3倍の300PH/sに押し上げる計画です。

生成したブロックを全て公開している

また、BitClub Networkは生成したブロックも全て公開しています。

例えば、BitClub Networkのサイトで『生成した』とされる『452713』のブロックを追跡してみると…

↓BLOCKCHAINで追跡↓

ちゃんと『452713』が表示され、『BitClub Network』の名が記してあります。

さらに掘り当てたことによる『ブロック報酬』や『取引手数料』までちゃんと公開されています。

これを改ざんだと否定できる人はこの世に居ないでしょう。

それがビットコインを支える『分散型公開台帳』の安全性だからです。

嘘だと思ったら、BLOCKCHAINで『452713』をサーチしてみたらわかります。

検索結果はこちら

ちなみに、位置情報まで出ますよね?電気代の安いアフリカの離島でマイニングされていますから、マイニング工場はちゃんと実在しているということです。

某スピード違反の罰金で運営しているとされるHYIPがありますが、本当に取り締まり機を設置しているかどうかなんて分かりませんよね?

(今のところ私もRi〇ht Ri〇eで運用してますが笑)

Bitfuryと提携している

最近もっとも驚いたのがこれ。

BitClub Networkはビットコインやブロックチェーン技術のリーディングカンパニーであるBitFury社とタッグを組んでいます。

その証拠に、BitClub Networkが公開している生成ブロック履歴に『Bitclubfury818』の名が出てきます。

そもそもBitFury社はマイニング専用の半導体を作っている会社ですから、これは本当に心強い味方ですよ。

ちなみに、ちゃんとAmazonでもBitFury社のマイニングチップが買えます。

ちょっと古い記事もありますが

などなど、メチャメチャ凄い会社なんですよ。

こんなに情報の公開されて、大企業の後ろ盾を持ったビットコイン投資ってありますか?

たぶん無いでしょう。

あったら私に教えてくださいm(_ _)m

BitClubNetworkに参加するには?

BitClubNetworkの公式サイトはこちらです。

ご自身で登録される場合は、登録手順を参考に。

50万円以上の投資をご検討の方、操作に不安のあるかたは無料の登録サポートにご相談ください。

無料登録サポート

また、仮登録・登録のサポートも行っております。

サポート料金は頂いておりません。お金を預かることもありません。

希望の方はサポート専用LINE@およびEメールフォームから受け付けております。

(LINE@の方がタイムリーにサポートできます。)

希望登録ID(英数字)

登録用メールアドレス(Gmail推奨)

ご予算

を最初にメッセージしていただければスムースに登録が進みます。

仮/本登録申請・登録者サポートLINE@『本気で考えるサラリーマンの副収入倶楽部』

下記フォームからも申し込み可能です


(10万円以下)(15万円)(20万円)ファウンダープラン(40万円以下)ビジネスプラン(約100万円)ビルダープラン(200万円)プロビルダープラン(約600万円)GPUマイニング×1口(約12万円)GPUファウンダー(約56万円)


もうちょっと知りたいBitClub

【随時更新】実際のBTCマイニング収益推移($3500プラン)

誇大広告をするばかりの悪質なセミナーやウェブサイトが多いですが、投資の世界に絶対はありませんので、その証明のため実際のマイニング報酬推移を公開しています。

紹介報酬抜きの純粋なマイニング配当です!

運用開始日:2017年1月10日

最終更新日:2017年8月15日

経過日:217日

日利(通算):0.563%

日利(直近):0.649%

これまでの運用実績(月利・紹介無し)

2017年1月⇒月利3.64%

2017年2月⇒月利6.51%

2017年3月⇒月利5.52%

2017年4月⇒月利5.39%

2017年5月⇒月利9.48%

2017年6月⇒月利11.1%

2017年7月⇒月利9.0%

BitClubはROI(投資利益率)を保証していませんので、良い時もあれば、悪い時もあります。

が、現在のところ着実に伸びていってます。

マイニング配当の時価総額

時価総額:1.20828BTC=4276.62USD(投資額の122.19%回収)

8月15日にBTC=50万円を突破するかと言う勢いでした。一気に来ましたね。年内1BTC=100万円もいよいよ射程圏内になってきたのではないでしょうか?

このままドーンと突き抜けてほしいものですね。

317PHの設備投資が実施されました!

ついに!7月19日にハッシュパワーの大幅UPが行われました!

アベレージ200PH/sだったのが300PH/sを安定的に出せるようになっていくと思われます。

実際に常時170PH以上が出ていて、瞬間的に200~250PH出ている時もあります。

配当アップに反映されると予想しています。

なんとなんと、BitClubは9月から毎月50~75PHの設備投資を計画していると発表がありました。

1日あたりの配当($3500)

1日あたりの配当:0.005568BTC=9.828USD(再購入100%)

7月19日の大幅な設備投資が配当に反映されました。

USD換算では過去最高水準の配当が行われています。

$500プールで再投資50%(最低)だとどれくらい?

  • 再投資率50%(設定最低値)
  • 最小口の$500

だった場合、どれくらいのBTC配当があるかを公開します。

記録スタート:2017年6月18日

1日あたりの配当(平均):0.0002285BTC=0.629111USD≒69.20円/日

$500プールは最小口なので、予算に対して掛け算すればリターンが単純計算できます。

(*$3500プールの例のように再投資100%で数カ月プール増強に注力した方が後のリターンが大きくなります。

世界有数のマイニングファームによる事業でありHYIPではありません。

こちらの記事も参考にどうぞ。

ビットコインが普及する前に参入するのがベスト

知っている人は知ってますが、まだまだビットコインの認知度は低いです。

ビットコインが一般に普及する前に、ビットコインで資産・権利収入を築いておきましょう。

ビットコインが一般に普及していない段階でマイニング事業に参入できる大きなチャンスです。

当ブログから登録されるメリット
  • ご予算に合ったアカウント配置をアドバイスします。
  • どこのサイトよりもレスポンス早く、きめ細かく、登録後も1人ひとり丁寧にサポートします。
  • 登録後もサポートします。Q&A等直接OKです。
  • 暗号通貨、マイニングの最新情報をグループLINE等でシェアします。
  • 最新ICO情報、BitClubセミナー情報等をシェアします。