ビットコイン・マイニング投資のBitClub Network(ビットクラブ・ネットワーク)では配当を再投資に回すことで複利運用が可能です。

また、最初の契約期間は1000日ですが、再投資をすることで無期限に延長されていきます。

この記事ではその仕組みを詳しく説明していきます。

BitClubNetworkにおける『再投資』とは?

複利運用といえば得られた配当を再投資することで元本を増資していくことですが、BitClubNetworkにおいては『新たなマイニングプール(子機)の購入』を意味します。

つまり、自分の所有(シェア)しているマイニングマシンの能力が上がっていくことで、マイニング配当が加速&延長されていく仕組みです。

配当の一部は必ず再投資に回される仕組み

BitClubNetworkのマイニング配当は全額が懐に入るわけではなく、必ず一定の割合が再投資に充てられる仕組みです。

これによって、BitClubのマイニングプールは常に増強され続けていくので継続的な運用を可能にしています。

必要なのは初期投資のみ

BitClubNetworkで再投資に回される分は『子機購入用の積立預金』のようなものです。

一定の額(プール満額の0.5%)になった時点で子機(1000日間の配当権)が1台追加購入されます。

つまり、投資家は最初の投資額を支払うだけ自費の追加投資なしに無期限のマイニング配当を得続けることが可能です。

実際の管理画面はこんな感じ

上の画像は実際に運用している私のマイニングプールです。

一番上の『最初に購入したプール』のが元本となって子機がどんどん増えていってるのがわかります。

子機にはそれぞれ1000日間の権利があり、再投資100%にすることで約3日に1台のペースで増えていきます。

このペースなら1年後には元本が2倍になり、マイニングパワーも2倍になるということです。

元本という言い方をしていますが、イメージしやすいようにするためで、実際には次の動画のようなマイニング工場にマシンがずらーーーーーーーっと並んでいて、その中の自分の区画が増えていくと言った感じです。

どれくらいの配当が見込めるのか?

肝心なのは、どれくらいの配当が見込めるのかという点だと思います。

BitClubNetworkは日本では2016年7~8月あたりにローンチされたとされていますが、海外では2014年から運用されている事業です。

3年間の実績ベースで1000日間運用後の配当は200~210%、運用益は100~110%でした。

しかも、これは再投資率を最低にし、紹介報酬を全く加味しない場合ですから凄いですよね。

これからのビットクラブの運用シミュレーションは

ビットクラブネットワークの日利は?元本回収までの期間は?

にまとめてありますのでご覧ください。

BitClubNetworkに参加するには?

BitClubNetworkの公式サイトはこちらです。

ご自身で登録される場合は、登録手順を参考に。

LINE@でサポートしています

当ブログより登録を検討&登録された方はLINE@でサポートしております。

サポート料金は頂いておりません。

登録希望の方はサポート専用LINE@およびEメールフォームから受け付けております。

(LINE@の方がタイムリーにサポートできます。)

希望登録ID(英数字)

登録用メールアドレス(Gmail推奨)

ご予算

を最初にメッセージしていただければスムースに登録が進みます。

仮/本登録申請・登録者サポートLINE@『本気で考えるサラリーマンの副収入倶楽部』

もうちょっと知りたいBitClub

【随時更新】BitClubNetworkのマイニング収益推移(当ブログ)

*運用を保証するものではありません

運用実績は、2017年1月から現在までのものです。

  • $3500プラン、再投資100%で走ったもの
  • $500プラン、再投資50%で走ったもの
  • 利回りはドル建てで算出したもの

を公開しています。

BTCの高騰、BitClubの設備投資、再投資設定によっては法定通貨建ての配当がアップしていく可能性がありますが、投資ですので良い時もあれば、悪い時もあります。ご留意ください。

投資は自己責任、余剰金=無くなっても困らないお金でおこなってください。

$3500プラン($500,$1000,$2000プール)再投資100%

誇大広告をするばかりの悪質なセミナーやウェブサイトが多いですが、投資の世界に絶対はありませんので、その証明のため実際のマイニング報酬推移を公開しています。

紹介報酬抜きの純粋なマイニング配当です!

運用開始日:2017年1月10日

最終更新日:2017年11月16日

経過日:310日

USD換算日利(通算):0.655%

USD換算日利(直近):0.427%

これまでの運用実績(月利・紹介無し)

2017年1月⇒月利3.64%

2017年2月⇒月利6.51%

2017年3月⇒月利5.52%

2017年4月⇒月利5.39%

2017年5月⇒月利9.48%

2017年6月⇒月利11.1%

2017年7月⇒月利9.0%

2017年8月⇒月利18.5%

2017年9月⇒月利15.2%

2017月10月⇒月利11.49%

2017月11月⇒月利??

BitClubはROI(投資利益率)を保証していませんので、良い時もあれば、悪い時もあります。

が、現在のところ着実に伸びていってます。

マイニング配当の時価総額

時価総額:1.5379BTC=7109.23USD(投資額の162.82%)

11月のSegwit2Xハードフォークは延期。

その後BCHとハッシュパワーの綱引き状態で大暴落が起こったにも関わらず、16日には85万円台まで戻してきましたね。

このまま年内1BTC=100万円まで行ってくれないかなぁと期待してます。

 

1日あたりの配当($3500)

1日あたりの配当(1月からの運用期間平均):0.004960BTC=13.540USD(再購入100%)

9月中頃からBTC建ての配当が過去最低ラインに落ち込んでいますが、これは投資家の増加ペースにハッシュパワーの増強(設備投資)が追い付いていないためと考えています。

2018年のBitClubに期待!1000PHを超えます

先日(10月末)にドバイでBitClubのカンファレンスが開催され、その中で今後のハッシュパワー増強の計画が明らかにされました。

11月に100PH

12月に140PH

1月に240PH

2月に240PH

の増強を控えており、ついに1000PHを超える見通しです。

提携しているBITMAINには既に支払い・発注済とのことです。

$500プールで再投資50%(最低)だとどれくらい?

  • 再投資率50%(設定最低値)
  • 最小口の$500

だった場合、どれくらいのBTC配当があるかを公開します。

記録スタート:2017年6月18日

1日あたりの配当(平均):0.0001853BTC=0.699741USD/日

$500プールは最小口なので、予算に対して掛け算すればリターンが単純計算できます。

こちらの記事も参考にどうぞ。

ビットコインが普及する前に参入するのがベスト

知っている人は知ってますが、まだまだビットコインの認知度は低いです。

ビットコインが一般に普及する前に、ビットコインで資産・権利収入を築いておきましょう。

ビットコインが一般に普及していない段階でマイニング事業に参入できる大きなチャンスです。

当ブログから登録されるメリット
  • ご予算に合ったアカウント配置をアドバイスします。
  • どこのサイトよりもレスポンス早く、きめ細かく、登録後も1人ひとり丁寧にサポートします。
  • 登録後もサポートします。Q&A等直接OKです。
  • 暗号通貨、マイニングの最新情報をグループLINE等でシェアします。
  • 最新ICO情報、BitClubセミナー情報等をシェアします。