次世代HYIPのBIT MONSTER(ビットモンスター)には日々の配当を自動的に増資に当てるオートデポジット機能があります。

これによって、複利(のような)運用をすることができます。

配当を毎日出金しないつもりの方は、是非活用してみましょう。

この記事では、オートデポジットの設定方法と、出金までの期間についてまとめていきます。

オートデポジットとは?

オートデポジット機能は、日々の配当を自動的に増資にあてる機能のことです。

オートOFFだと、左図のように毎日の配当がProfit(引出可能なウォレット)に入ります。

オートONだと、右図のように毎日の配当がDeposit(保証金)に入り増資されます。

オートデポジットの注意点

厳密には複利ではなく、Profitに入ったものをDepositに入れるのを自動的に処理しているだけです。

オートデポジットが行われるには、Profitに0.1BTC以上なければいけません。

オートデポジットには別途で手数料5%が掛かります。

つまり、Profitに0.105BTCなければオートデポジットは行われません。

出金までの期間について

BIT MONSTERではDeposit(入金)したビットコインを30日後に出金することが可能です。

このルールはオートデポジットでも同じです。

引出シミュレーション

例えば、アカウント開設時に1BTCを入金。

日利1%だと11日後にProfitが0.1BTC以上になるので、その時点で5%手数料を含めた分が増資に回されます。

となると

最初に投資した1BTC⇒登録30日後に出金可能

オートデポジットの0.1BTC⇒登録41日後に出金可能

となります。

オートデポジットのON/OFF設定

最初に、オートデポジットのON/OFF設定を解説します。

ログインしたら、左側メニューの『Auto Setting』をクリック。

Auto Settingの画面では、自分の全てのアカウントの設定を一元管理することができます。

オートデポジットを有効にしたい時は、『Auto Deposit』の【OFF】の部分をクリックします。

すると【ON】に変わってオートデポジットが有効になります。

ALLのボタンをクリックすれば、全てのアカウントに適応されます。

各サブアカンと個別に設定することもできます。

出金戦略は?

個人的にはBIT MONSTERのオートデポジットは5BTC以上入れていないと微妙かなと思います。

日利1%で0.1BTCまで貯まるのに1週間以上掛かるようでは、原資が増えるスピードもイマイチですし、利確できる日がどんどん遠のいてしまいます…

なので少額投資の場合は毎日出金する戦略で良いのかなと思ってます。

私は10BTC以上入れているので、毎日0.1BTC以上の配当があるので毎日増資できています^^

BIT MONSTER 操作手順