アフィリ、FX、暗号通貨、ファンド運用、せどり、ひと通りの副業を実践したサラリーマンの副業記

サラリーマンの副収入を本気で考えるブログ

EAの考え方

FX自動売買ツール(EA)のリスクとランニングコストについて

投稿日:2019-01-28 更新日:

FX自動売買ツール(EA)を使ううえで、リスクとランニングコストについて説明していきます。

(ご納得いただける方のみにツールを配布しております)

リスクについて

自動売買と言えど、全戦全勝の必勝ツールではありません。

利益が出る場合もあれば、FX口座に入金したお金(証拠金)が無くなってしまう可能性も十分にあります。

入金するお金無くなっても良いと思えるお金余剰金

で利用して頂くようお願いします。

入金以上の損失は出ないFXブローカーを利用します

配布しているFX自動売買ツール(EA)は、指定する海外FXブローカーでのみ利用可能です。

海外FXブローカーは日本のFXブローカーと違い『入金以上の損失が発生しない』ゼロカットシステムを導入しています。

例えば、20万円入金したばあい、日本だとマイナス30万円になってしまう恐れがありますが、海外のゼロカットシステムであればマイナス20万円でストップしてくれます。

ランニングコストについて

FX自動売買ツール(EA)は、24時間インターネットに接続されたPC上でプログラムを走らせることで稼働します。

実際のパソコンで走らせるにはユーザーの負担が大きくなるため『仮想デスクトップ(VPS)』とよばれるサービスの利用が必須となります。

FX自動売買ツール(EA)は無料で配布しておりますが、VPSは別途ランニングコストとして月額2,000円前後必要になります。

投資は自己責任です

FXはそもそもハイリスク・ハイリターンの投資手法です。

FX自動売買ツールを利用したいかなる損失も、当サイトでは一切責任を負いません

サラリーマンの副収入を本気で考える!

ブログへの質問や、より踏み込んだ情報はLINE@にて!

ありがちな『毎月数百万円稼げる!』ような『ぶっ飛んだ話』は配信していません(^-^;

管理人自信もサラリーマンです。

等身大のサラリーマンが考える現実的な副業・副収入に関する情報

をテーマに発信しています。

-EAの考え方

Copyright© サラリーマンの副収入を本気で考えるブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.