アフィリ、暗号通貨、ファンド運用、せどり、ひと通りの副業を実践したサラリーマンの副業記

サラリーマンの副収入を本気で考えるブログ

第6章:給料以外の収入源を持って人生が変わった

僕は上場企業を逃げるように退職したり、FXで大損こいたり、世界を旅するオッサンと出会ったり、深夜バイトでボロボロになったりして、ようやく

サラリーマンの副収入の理想像

に辿り着きます。

それは

サラリーマンの副収入の理想像

  • 時間の切り売りをしない
  • 時間と場所に縛られない
  • 辞めても収入が途絶えない

この3点のうち最低でも2つを満たすものです。

『なんだよ、タラタラ長いプロフィールなんて書いてないで最初からそう教えてくれよ』

とは思わないでください(笑)

なぜ、ストーリー調の長いプロフィールで失敗談や経験を紹介したのかというと

このブログを読んで副業に興味を持たれた方に、同じような遠回りをして欲しくないからです。

恥ずかしながら僕は上場企業を辞めてからこの事に気づくのに3年も掛かってしまっています(^-^;

最初から誰かが教えてくれていたらもっと早く結果が出ていたかもしれません。

それに、こんなダメダメだった僕でも結果が出ているわけですから

ごく普通のサラリーマンでも副収入について本気で考えれば絶対に何かしらの結果が出る。

という事を分かってほしいです。

 

っと、話が逸れてしまったので元に戻します。

 

ということで、僕が最初に本気で考えた副業としてアフィリエイトを始めることになります。

最初の副収入『アフィリエイト』で成功

アフィリエイトについて細かいことを長々と説明してもアレなのでサラっと紹介します。

アフィリエイトとはブログの記事や動画に広告を貼りつけて、その広告がクリックされたりリンク先で商品が売れたりすることで『広告収入』が貰える広告業の一種です。

最初にアフィリエイトを選んだ理由

アフィリエイトは

  • ネット環境があれば出来る
  • 失敗してもリスクがほぼゼロ
  • 初期費用が掛からない(安い)

ということで、入口のハードルがめちゃくちゃ低い=誰でも始められるので、最近は副業の定番とも言えるほど浸透してきています。

掛かる費用と言えば、ネット上にブログを設置するための費用(サーバーとドメイン代)で年間で数千円程度。稼げなくて失敗したとしても損失は数千円と費やした時間だけで済みます。

そして、最大のメリットは

ブログやサイトさえ構築してしまえば作業を止めても広告収入が継続する

ところです。

僕が作ったブログの中には2年以上も更新していないにも関わらず、今でもバイトしていた頃の給料以上の収入が発生し続けています。

アフィリエイトは僕の抱いた副収入の理想像である

サラリーマンの副収入の理想像

  • 時間の切り売りをしない
  • 時間と場所に縛られない
  • 辞めても収入が途絶えない

この3つ全てに当てはまるスペシャルな副業です。

僕が最初にアフィリエイトを副業に選んだのはこのためです。

本気の『1年半』

どんな副業でもそうなのですが、

ズブの素人がいきなり片手間で給料以上を稼げるモノはありません。

ノウハウを勉強し、実践し、成果が出るまで実践!実践!!実践!!!の毎日。

僕は1ヵ月20記事書くことをノルマに掲げ、毎晩夜更かしで寝不足になりながら『本気』で1年半頑張りまくった結果!

ついに、2014年の冬に

アフィリエイト収入が本業の収入を超えます。

(もともと手取りが少ないということは置いておいて笑)

このブログの過去記事を読んでいただければ経緯が分かりますので興味がありましたらどうぞ。

思い返すと軌道に乗るまでは本当に大変な日々でしたが

僕の今までの人生で一番頑張った1年半

だなと思います。

給料以外の『収入源』を持つと人生が変わる

僕は別にアフィリエイトの素晴らしさについて語りたいのではなくて、

給料以外の副収入を持つと人生観が180°変わる

という事を伝えたいです。

サラリーマンの給料以外に大きな副収入を持つと、

経済的な余裕だけでなく精神的な余裕を持てる

ことが大きいです。

僕も『経済自由人達成!人生リタイア!!』とまで成功を収めてはいませんが、手に入れられた余裕は数え切れません。

全部は挙げられないのでその一部を紹介します。

『嫁と外食』些細なことが一番うれしい

妻と湯布院にて

転職して年収が200万円下がってジュース1本買うのにも躊躇していた頃は、妻と外食したり友人と飲みに行くなんて随分な贅沢でした(^-^;

あの時は毎日預金残高と睨めっこしていましたが、今は自炊が面倒くさければ『今日は外食!』となります。

もちろん、友人から誘いがあれば即答で返事が出来るようになりました。

とてもスケールが小さくて些細な事かもしれませんが、

何気ない生活レベルの向上が一番うれしい

です。

会社の理不尽なことに『No』と言えるようになった

嫌なものは『嫌』と言おう

サラリーマンの日常は理不尽なことで溢れているのに、それに対して『No』と言える人はなかなか居ません。

  • サービス残業
  • 無駄な会議
  • 無責任な上司
  • 使えない同僚
  • 白と言ったのに黒になる

数えたらキリが無いです。

なぜ『No』と言えないのかというと『収入を給料に頼り切っているから』だと僕は思います。

実際、サラリーマンが収入(給料)を増やすには上司の評価が必要不可欠ですから、理不尽なことにも黙って『Yes』と言わなければいけない場面があります。

反感を買ってしまい査定が低くなればボーナス、昇給が減るリスクに晒される=収入を増やす道が断たれることになるからです。

しかし、副業で稼ぐようになると給料への依存度がどんどん下がってくるので会社での立場や上司の査定に興味が無くなってきます。

すると会社で理不尽だと思う事には『嫌です』『おかしい』と言える(言ってしまう?)ようになります(笑)

(僕の周りの他のアフィリエイターさんや、サラリーマン大家さんもこんな感じです)

その結果、査定が悪くなって同僚にボーナスや昇給で差を付けられることになるかもしれませんが、副業でその差を埋めるどころか大逆転で大差を付けているので、良い意味で気楽なサラリーマンを続けられています。

2度と行けないと思っていた『海外旅行』に行けるようになった

ベトナムの古都ホイアンにて

副業するようになって2度と行けないと思っていた海外旅行に割と頻繁に行けるようになりました。

金銭的に余裕が出たこともありますが、有休を使うのに躊躇しなくなったのが大きいです。

(それに比べて同僚は有給どころか代休すら使うのに躊躇っています)

10日間休んでヨーロッパ旅行はなかなか行けていませんが、東アジア、東南アジアであれば『思い立ったら行く』レベルです。

副業を始めてから行ったのは

  • 香港
  • 台湾
  • シンガポール
  • フィリピン
  • マレーシア
  • カンボジア
  • グアム
  • ギリシャ

人生一度ですから、地球のさまざまな国、場所に行きたいなと思っています。

お金に対する考え方が変わった

所得税…

副業稼げるようになるとお金に対する考え方が変わります。

一番考えさせられるのが税金です。

サラリーマンは会社が税金の計算や納税まで全部やってくれるので、自分がいくら税金を払っているか完全に把握している人は少ないでしょう。

しかし、副業で稼いだ分は自分で税金を計算して納めなければならず、『どうしてお金が貯まらないのか』『お金を増やすにはどうしたら良いのか』を真剣に考えるようになります。

そして考えた末に『お金を稼ぐ最終形態』とは、お金にお金を稼がせる『投資』であると気づきます。

理想の副業像全てに当てはまるアフィリエイトも、しょせんは自分が労働してお金を稼いでいるので『お金を稼ぐ最終形態』ではありません。

お金にお金を稼がせられるようになれば資産は加速度的に増えていきます。

僕はアフィリエイトの利益を

  • 暗号通貨
  • ファンド
  • EA(自動売買)

などに投資することで、

少なくとも会社の上司や同僚には負けない資産とキャッシュフローを築くことが出来た

と思っています。

副業・投資の仲間が出来た

副業&投資仲間との勉強会

給料以外の収入を持つ=自分の力で稼げるようになると、今まで付き合っていた同僚や知人と価値観が合わなくなってきます(^-^;

良いような悪いようなですが、逆に同じように副業や投資をしている人たちと繋がる機会が増えます

時代のトレンド、手法、投資ジャンルなど、やはり重要なのは情報です。

一人で悶々と打ち込んでいるより、情報交換し合いながら時代に乗っていった方が常に新しい情報に自分をアップデートしていけますし、仲間がいることでモチベーションが保たれるメリットがあります。

僕のようにブログやSNS情報を発信しているとコメントをいただくこともありますし、僕からコンタクトを取ることもあります。

これから副業&投資にチャレンジしようと思う方はお気軽にコンタクトとってきてください^^

最初から『自分には無理』と思ってしまったらダメです

僕のダメダメなサラリーマン時代の話には共感したかもしれませんが、アフィリエイトで成功した話や価値観が変わった話には『自分とは無関係』と思いませんでしたか?

人間は面白いもので、

失敗談には親近感を抱きますが成功談になると他人事に思えてしまう

のです。

日本人は松下幸之助さんとか、ホリエモンこと堀江貴文さんとか実業家の失敗談・苦労話は大好きですが、その後の成功談を聞いても『あの人だから出来た』で終わらせてしまうんですよね。

僕のブログで副業に興味を持ってコンタクトしてきてくれた人も

マメな人間じゃないと無理

1年半も頑張るなんて無理

あなただから出来た

で終わってしまうことが多いです。

確かに『副業で稼ぎたい』のであれば、ある程度の努力や土台作りは必要不可欠ですが、

最初から自分には無理と決めつけてしまっては何も始まりません

千里の道も一歩からです。

なぜ副業をしなければいけないのか?

正直、副業で稼ぐための土台作りをするのは大変です。

(アフィリエイトに限らず、物販でも、トレードでも、その他の副業でも)

アフィリやってたころは慢性的に寝不足でしたし、土日は作業が捗るので完全フリーな休日は今でも少ないです。(楽しいので良いですが)

そんな中で今までずっと副業を続けてこられたのは

なぜ副業をしなければいけないのか

なぜ稼がなければいけないのか

いわゆる『マインドセット(価値観、信念)』が明確になっていたからだと思います。

最終章:なぜ副業をする必要があるのか?

投稿日:2018-11-28 更新日:

Copyright© サラリーマンの副収入を本気で考えるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.