定時後に掃除をさせるのは労働基準法違反らしい

皆さんの会社に掃除の時間ってありますか?

あれ、かなりグレーゾーンですよね。

なにがって、早朝や終業後などの就業時間外に掃除をさせたがる経営者が多い。

そしてお決まりの殺し文句。

『掃除は残業つかないからね。』

ようするにタダ働き、サービス残業です。

これは絶対におかしい。

業務命令なら『残業手当』を支払うべし

掃除は仕事じゃないから、終業時間内に掃除をするのはおかしい!

みたいな理由をつけて時間外に掃除させられるんですよ。

(漏れなく私の会社もそうです)

なかには

『自分たちの会社は自分たちでキレイにするのが当然!』

みたいな理由を付け加えて自ら社畜になろうとするバカも居たりします。

確かに、自分たちで会社を綺麗にするのは悪いことではないですが、だからと言って時間外に掃除をさせるのはちょっと話がズレてますよね。

『時間外』に『業務外の掃除』をさせるなら『強制』であってはいけない

『時間外に仕事と関係ないこと(掃除)をする』

と言うのであれば無視して帰っても文句は言えません。

だってボランティアなんでしょ?

だって仕事と関係ないんでしょ?

私たちは仕事をしに会社に来ているわけであって、ボランティアをしに会社に来ているわけじゃないんです。もし『なぜ掃除せずに帰ったんだ!』と怒られたなら、その時点で『仕事と関係あった』わけです。

業務命令であるなら正真正銘の『拘束時間』になりますよね。

『強制』であるなら『時間外手当』を支払う必要がある

そして、拘束時間になるなら、当然、時間外手当を支払う必要があります。掃除だろうが、会議だろうが、強制的に拘束しているのであればそれは時間外になるんです。

残業代が出るなら掃除していきますよ

と言ってやりましょう。

そしたら、またお決まりの台詞が返ってきますよ。

うちの会社にそんな余裕はない!

『はいはい、時間外手当が払えないならボランティアなわけで、掃除していく必要はありませんよね??』

っと、それを面と向かって言えるかどうかが問題ですがw

正直、その辺の感覚がズレすぎている社長や上司が居て二進も三進もいかないのが現状でしょう(苦笑

現場改善の観点からも『時間外』の掃除は間違っている

ブラック企業の伝家の宝刀

『ウチにそんな余裕はない!』

を振りかざされると、貧弱な労働者はぐうの音も出ません。

『なんだよ…結局泣き寝入りなのかよ…』

そう思ってしまうかもしれませんが

唯一、一発逆転ホームランを打てる可能性もあります。

それは、

現場改善の観点からも清掃は時間内にした方が良い

ってことです。

清掃は『業務』である

『時間外』に掃除をさせるってことは要するに掃除を業務とは見ていないわけですが、現場改善の観点から見ると、掃除を業務と認めないのは間違いなんです。

整理整頓には見た目がスッキリする、清々しいというメリットの他にも

  • 安全性
  • 生産性
  • 規律(躾)

の面で職場に多くの恩恵を与えます。

ただ、残念なことに整理整頓の意味を正しく理解している経営者や上司はビックリするほど少ない。その本当の意味をしっかりと抑えておくと、清掃を業務外にしてはいけない理由が見えてきます。

整理

要るものと要らないものを峻別し、要らない物を撤去する。

つまり、仕分け

峻別(しゅんべつ)とは『厳しく区別する』こと。

整理しただけではキレイになりません。

捨てることができない、要不要を判断できない上司が居ると整理が進みませんwww

整頓

要るものを、要る時に、安全に、素早く取り出せるようにすること。

つまり、使いやすく配置すること。

安全で効率的に使いやすいように置き場を決めること。

要らない物を捨てきれていないと、整頓が上手くいきません。

では『清掃』の役目とは?

では、残った清掃の役目とは何でしょうか?

ズバリ

整理・整頓された状態を清らかに保つこと

です。

つまり維持活動ですね。

もう分かってきましたか?

清掃を業務外とする会社に整理整頓できている会社はないwww

『整理整頓しなさい!』

『整理整頓がなってない!』

と口うるさく言ってくるわりに

『清掃は業務じゃないから定時後に!(サービス残業でwww)』

なんてことをしていると、その会社は一生汚い職場です。

維持活動である清掃をしなければ、整理整頓は簡単に崩れていきます。ゴミが落ちたり、汚れたり、不要物も増えて散らかっていきますからね。

『清掃は業務外だ!』これ、言い換えるならば『整理・整頓を保つための清掃は業務外だ!!』

と言っているのと同じですwww

綺麗な状態を保てるわけがないんです。業務外なんですから。そして、残業も出ないなら社員のモチベも上がるわけないので適当になりますよね?

目先の利益に囚われて、その本質を見失うとこうなってしまうんですね。

改善コンサルでも分かってない奴が多い

実は改善コンサルみたいな奴でも『清掃は時間外で』みたいなことを言うやつがいるそうですが、そんなコンサルはインチキ野郎ですよ。

ただ自分の無能を従業員にシワ寄せしているだけですからね。

時間内に清掃をしても生産量・効率を落とさない方法・体制

を追究する。それが改善活動ってもんですよ。

まぁ、それでもなかなか体制は変わらないもんです。残念ながら。

面倒くさいのでさっさと帰社して副業しましょうよ。

『副業・投資』のおすすめ記事

『生活コストを下げる』のおすすめ記事