アフィリ、暗号通貨、ファンド運用、せどり、ひと通りの副業を実践したサラリーマンの副業記

サラリーマンの副収入を本気で考えるブログ

お勧めのトピックス

スワップ・アービトラージ
スワップ金利専門の海外ファンド。
相場のリスクを限りなく排除しローリスク・ミドルリターンの運用を目指します。

フィリピン不動産
フィリピン初の地下鉄『MEGA MANILA SUBWAY』の承認で不動産バブルが再燃しています。フィリピン不動産・コンドミニアムの視察ツアーを開催しています!

詳細はLINE@から気軽にお問い合わせください!



副業のすすめ 脱社畜論

定時で帰りたい?定時ダッシュしても年収下がらないから帰った方が良いですよ

投稿日:2018-08-28 更新日:

いきなりですが皆さんは定時ダッシュしてますか?

僕は今年(2018年)で社会人12年目。1度転職を経験していて、普通ならば一生懸命働いて遅れを取り戻す中堅サラリーマンって感じかもしれません。

しかし、僕は残業大嫌いな社会不適合者なので、毎日定時に帰ってプライベート&副業ライフを謳歌していますよ。

この記事では僕が定時ダッシュを続けて得たもの&失ったものを紹介してい項と思います。

こんな方に読んでほしい

  • 定時に帰れるのに帰りにくい人
  • 付き合い残業・ダラダラ残業に苦しんでる人
  • 社会不適合者だと思う人

この記事を読んで

なぁんだ、定時で帰れるなら帰った方が良いし、失うものも大した事ないじゃん

と思ってもらえれば良いなと思います。

定時ダッシュして失ったもの

まず僕が定時で帰り続けて失ったモノを。

書いてみて後から見返してみましたが、ぶっちゃけ大したものを失っていません。

では、いってみましょう!

出世コース

定時で帰ってしまうので出世コースから外れてしまいました。

そりゃそうですよね。みんな残っているのにそそくさと帰って行くんですから、上司からの印象は良くないでしょう。

普段のやり取りでもヒシヒシと感じており、実際、上司の評価はあまり良くないです。

僕は30半ばで平社員ですが周りには『主任』や『係長』のような肩書を持った同世代がチラホラ居るので、出世コースから外れたと言って間違いないでしょう。

しかし、『彼らは僕より稼いでいるのか?』を考えると、恐らく(というか確実に)負けていないと思います。

理由は親しい同僚にボーナスの話をした時に2万円くらいしか差が無かったからです(笑)

勤めているのが田舎の中小企業ということも有りますが、サラリーマンの年収は査定の良し悪しくらいでは年間十数万~数十万円くらいしか変わりません。

年間ですよ?

それよりも優先されるのは『年齢』です。

『実力社会』なんて言われますが、今の日本はまだまだ年功序列が根強く残っています。

残業になるような仕事

これは失ったものに数えて良いのか分かりませんが、17時近くに残業になるような仕事を振られなくなりました。

『あと少しで仕事が終わって帰れる!!』

って時に『これやっといて』みたいな仕事を振られると、テンションダダ下がりになりませんか?

僕は毎日定時で帰ってしまうので定時で帰る人として定着してしまったのか、そういう仕事をほとんど振られなくなってしまいました。

もっと定時で帰りやすくなったという皮肉な(?)結果に。

同僚と共有できる価値観

最初に言っておきますが、別に日常会話が成り立たないわけじゃないですよ。

一応(笑)

定時ダッシュして副業なり趣味に打ち込むようになると、普段考えることがそっち寄りになっていき、周り(同僚)と価値観が合わなくなっていきます。

特に【本業以外でも収入がある】ことは強烈な価値観の違いを生みます。

例えばサラリーマンだけの人がお金を稼ぎたい場合、残業時間を増やすことくらいしか考え付きませんが、副業で結果が出てる人であれば定時ダッシュして作業時間を確保した方が断然稼げたりするわけです。

稼ぐ方法≠残業をする

この価値観の違いは大きいです。

労働観、金銭感覚、ひいては人生観が違ってくるので同僚の仕事の愚痴を聞いたりしても『至ってどうでも良い話』に聴こえてしまいます。

定時ダッシュして得たもの

続いて、定時ダッシュし続けて僕が得たものです。

100%自信を持って、『失うものより得たものの方が多い』と言えます。

副業できるようになった

そもそも定時で帰った一番の理由は、副業をしたかったからです。

実は僕のサラリーマン人生は決して順風満帆ではなかったです。

20代後半で最初に勤めていた会社の職場崩壊を経験し転職するものの、その実態はサビ残上等の会社で想定していた給料よりダダ下がり。

下がった年収を埋めるべく深夜のコンビニバイトを始めるも体力の限界を感じて終了…

などなど、いろいろ試行錯誤してアフィリエイトにたどり着き、黙々と記事をアップし続けて結果的にアフィリエイトで月7桁、暗号通貨で年収の何倍もの資産を築くことができました。

こんなことが出来たのも定時ダッシュして副業の時間を確保していたからだなと思います。

結果が出るまでは辛かったですけどね。

もしアフィリエイトに出会って無かったら?

と考えると、なかなかゾッとするものがあります。

しかし『会社の給料だけに依存する生活』に強い危機感を感じていたので、遅かれ早かれ何かしらの副業に出会っていたのではないかと思います。

投資の種銭

アフィリエイトで稼いだお金を投資に回しました。

結果的に暗号通貨で割と当たりましたし、今はスワップファンドや海外事業にも投資するようになり配当金だけで月30万円を超えています。

『ん?それ定時ダッシュと関係ある?』

まぁ、確かに直接は関係ないんですが、定時ダッシュしてアフィリなり副業に時間を充てた(行動した)からこそ、投資のための『種銭』が安定して供給できるわけです。

サラリーマンの給料だけではあまり思い切った投資は出来ないと思います。

もちろん、サラリーマンでも高給取りの方も居ると思いますが、僕の給料(手取り18万)では無理です。

自分よりスゴイ人との出会い

TwitterやSNSで他のアフィリエイターや投資家の方と情報交換をするようになり、自分より遥かに稼いでいる人、情報のアンテナが早い人と出会う機会が増えました。

僕の場合は

僕の出会ったスゴイ人

  • 所属する会社の社長より稼ぐアフィリエイター
  • 投資の配当だけで生活してる人
  • サラリーマンなのに年4000万円の不動産収入がある人
  • ICO(暗号通貨)を手掛ける人
  • オートトレードやアービトラージのシステムを組むエンジニア
  • 全国にコンサル生を持つ若手社長
  • 沖縄のリゾート開発を手掛ける投資家

などなど。ホント、僕なんかよりよほど凄い人たちです。

よく

周りの5人(10人?)の年収の平均が自分の将来の年収になる

なんて聞きますが、刺激を貰ったり、良い投資話を持ってきてくれたり、本当に人間の『縁』って大切だなと思うことばかりです。

びっくり!
別に定時で帰らなくてもSNSでフォローすれば良いんじゃないの?

と思うかもしれませんが、それは大きな間違い。

それだと『貰ってばかり』の立場です。

ただ連んでいれば良いだけでなく、彼らの情報をインプットし、アウトプットしなければダメです。

もし僕が単なるサラリーマンだったら、彼らに与えられるものはせいぜい『会社の愚痴』だけです。何も与えるものがありません(笑)

定時で帰って打ち込んだアフィリエイトや投資の『身のある話(経験)』を話し合ったり共感できたからこそ深い人間関係が築けたのだと思います。

お金&心の余裕

アフィリエイトと投資を始めたのでお金と心に多少の余裕ができました。

もともと『給料だけに依存する生活に危機感を抱いた』ことが副業を始める⇒定時で帰るキッカケだったので、どちらかと言うと金銭面よりも精神面で得た余裕の方が大きいカモしれません。

これは別に月6桁~7桁の副収入じゃなくても良いわけです。

例えば月3万円なら約20時間分の残業代(1日8時間1万円として)に相当するのでサラリーマンにとっては大きなアドバンテージになると思います。

どちらも『始めた』だけではダメで『続ける』ことが大切なので、作業時間なり情報収集の時間なりの確保は必須です。

趣味&遊びの充実

僕は鉄人ではないですから定時で帰って毎日毎日副業に明け暮れているわけではないです。

時には趣味や遊びの時間をとってます。

最近はプレステ4でアサシンクリードオリジンズをやってます。

アラフォーのサラリーマンが良い歳こいてゲームかよって言われますが、『良い歳こいたら何すれば良いんですか?』と逆に聞きたいです。

周りのダラダラ残業に合わせるのが『良い歳こく』ことなら、僕は大人になんてなりたくないです(笑)

まあ、ゲームだけじゃないですよ。

副業や投資も一種の趣味みたいな感じになってます。

まとめ:定時で帰った方が良いに決まってる

『何だよ、定時で帰るメリットしか無いじゃん』

と思われたかもしれませんが、その通りです(笑)

ホント、定時で帰るのはメリットしかないです。

特に僕のような転職組なので最初から出世コースから外れてる感もあり、そこから逆転するのは無理ゲーだと痛感してます。

ボロボロになって捨て身で逆転狙うか?それとも脇道から全力で一気に抜き去るか?

難易度は明らかに後者の方が低いと思いますけどね。

サラリーマンの副収入を本気で考える!

ブログへの質問や、より踏み込んだ情報はLINE@にて!

ありがちな『毎月数百万円稼げる!』ような『ぶっ飛んだ話』は配信していません(^-^;

管理人自信もサラリーマンです。

等身大のサラリーマンが考える現実的な副業・副収入に関する情報

をテーマに発信しています。

-副業のすすめ, 脱社畜論

Copyright© サラリーマンの副収入を本気で考えるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.