アフィリ、暗号通貨、ファンド運用、せどり、ひと通りの副業を実践したサラリーマンの副業記

サラリーマンの副収入を本気で考えるブログ

お勧めのトピックス

スワップ・アービトラージ
スワップ金利専門の海外ファンド。
相場のリスクを限りなく排除しローリスク・ミドルリターンの運用を目指します。

フィリピン不動産
フィリピン初の地下鉄『MEGA MANILA SUBWAY』の承認で不動産バブルが再燃しています。フィリピン不動産・コンドミニアムの視察ツアーを開催しています!

詳細はLINE@から気軽にお問い合わせください!



脱社畜論

社員旅行に行きたくないなら不参加でよくない?理由より突き通すことが大事!

投稿日:2018-07-28 更新日:

うわ~今年も社員旅行の季節が近づいてきて憂鬱…と思うあなたへ。

単刀直入に言いますが

僕は社員旅行なんて大っ嫌いなので行きたくないなら胸張って不参加でいいじゃん

ってスタンスです。

この記事では、そんなスタンスの僕が思う

  • 社員旅行に行きたくない理由
  • 社員旅行で得られるものってなんだ?
  • どうやって断ろう?

についてつらつら書いています。

この記事を読んで、社員旅行への参加を断る後押しになればと思います。

社員旅行に行きたくない理由

僕が思う、社員旅行に行きたくない理由は腐るほどあります。

時間的、金銭的な不利益を被ってしまうことや、副業をしているが故、周りと価値観が合わないことが主な理由です。

自由時間が少ない

社員旅行というのは社員同士のコミュニケーションを謳っているため自由時間が少ないものです。

電車や飛行きならまだマシですが、貸し切りバスで数時間箱詰め移動、さらに嫌いな同僚や上司と隣に座った時なんて慰安旅行どころか拷問・強制労働と同じで最悪です。

移動時間⇒昼飯⇒移動時間⇒宴会⇒各自部屋にもどる

って、何時間拘束ですか…

目的地にだいたい行ったことある

僕は旅行が好きなので国内だとほとんと行き尽くしてたりします(ちょっと自慢ですすみません)なので、今更社員旅行のカツカツの旅程で行かされてもちっとも面白くないんです。

そして逆に行ったことの無い場所や『行ってみたいな』って思っている所は、同僚と行くよりも家族や友人と行きたいなと思ってしまいます。

天邪鬼ですみません(笑)

無駄遣いしてしまう

どんなにショボい旅行でも、お土産を買ったりしょうもない物を買ったりしますよね。

不本意ながら参加する社員旅行で無駄遣いをすると、なんとも切ない気分になってしまいます。

余興をやらされる

古い体質の会社だとよくあることです。

新入社員や、いじられキャラが定着している社員が全員の前で辱めをうけるアレです。

見世物じゃないんだぞって叫びたくなりますよね。

週末が潰れる

どんなに儲かってる会社でも、平日に社員旅行に行くところは少ないでしょう。

大抵は土日か祝日を含めて3連休にカチ込んでくることが多いのでは?

何が悲しくて連休を潰されなければいけないのか…連休はサラリーマンのサンクチュアリ、決して何人たりとも冒してはならないものなのに!です。

社員旅行に行くくらいなら、家族や友人と過ごしたいです。

会話が続かない

僕は副業リーマンなので、同僚と価値観が合わず会話が続かないことが多いです。(いや、それコミュ障なんじゃなってのは置いておいて笑)

だいたい社員旅行の飲み会の席での会話なんて、仕事や上司の愚痴や『それ何回目ですか』というようなバカ騒ぎがほとんどで、ちっとも身になる会話がありません。

まるで引き出しの無いスナックのお姉ちゃんと無理やり会話しているような感覚に陥ってしまって虚しくなります。

社員旅行でも得られるモノってなんだ?

おそらくはどんな会社でも社員旅行は『コミュニケーションの場』という大義名分を掲げて企画しています。

他にも仕事が円滑に進むとか、同僚の意外な一面を発見できるとか、いろいろ言われていますが実際どうなんでしょうかね。

コミュニケーションの場として有意義?

社員旅行を『社員同士の大事なコミュニケーションの場』だと耳に胼胝ができるくらい聞くんですけど、僕は甚だ疑問に思います。

え?だって毎日会社で顔合わせてますけど?

ただでさえ家族や友人より長い時間を過ごしているのに、まだコミュニケーションの場が必要ですか?まだコミュニケーションが足りないって『普段何やってんですか??』って思っちゃいます。

それに僕はコミュニケーションを大事にしたいのは同僚より家族や友人の方です。

印象が悪くなり査定に響く?

社員旅行を欠席すると印象が悪くなって査定(評価)が下がるという意見。

皆が右向け右で参加しているのに、一人だけ(?)不参加だと協調性が無いとか、自分勝手だとか言われてマイナス評価になりそうな気がするのも分からなくは無いです。

でも現実問題、不参加にしたことで昇給やボーナスがいくら減るのか知る術はあるのかってことです。

そもそも旅行や飲み会の不参加を評価に反映させるのは法律違反ですが、仮に不参加でマイナス評価になったとして、査定者以外は真相を知りえませんよね。なので気にしても仕方がないんです。

それに『喉元過ぎれば熱さを忘れる』という諺があるように、社員旅行の不参加でワイワイ文句言われるのは社員旅行の前だけであって終わってしまえば誰も気にしてないものです。

どうやって欠席する?不参加の理由は?

よし、じゃあ思い切って勇気を出して社員旅行は不参加!欠席しよう!でも、怪しまれないような欠席の理由探しに悩むはずです。

  • 直前で風邪をひく
  • 町内の行事がある
  • 親戚が死んだ
  • 子供の面倒をみなければいけない

などなど、ざっと思いつく理由は何個かありますが、結論から言うと欠席の理由は何でも良いです。

大事なのは『社員旅行には参加しない人』で突き通して不参加でも誰も文句を言わない&不参加が普通の人になることです。

毎年毎年理由を考えるなんてしんどいですよ。

変なことは考えず毎年突き通して『不参加の人』になりましょう。そうすれば理由なんか考えなくても『不参加』とだけ言っておけば察してもらえるようになります

僕も毎年、社員旅行には不参加なのでそれが普通になり欠席しても誰も何も言わなくなりました(笑)

まとめ:社員旅行が嫌なら不参加で何が悪い

ということで、社員旅行が嫌なら不参加でいいじゃんという僕のスタンスを語ってみました。

そもそも論ですが土日の休みは休日であり会社に社員旅行を強要される筋合いはありませんし、強要するのなら時間外手当を貰わなければいけないはずです。査定についても同じことが言えます。

落ち着いて冷静に考えてみれば、不参加だからと言ってとやかく言われる筋合いはないのに、自分で勝手にいろいろ心配して気まずくなってるだけだったりします。

なので行きたくないものは行かない。人生の貴重な時間は有意義に使っていきましょう。

サラリーマンの副収入を本気で考える!

ブログへの質問や、より踏み込んだ情報はLINE@にて!

ありがちな『毎月数百万円稼げる!』ような『ぶっ飛んだ話』は配信していません(^-^;

管理人自信もサラリーマンです。

等身大のサラリーマンが考える現実的な副業・副収入に関する情報

をテーマに発信しています。

-脱社畜論
-

Copyright© サラリーマンの副収入を本気で考えるブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.