楽天アフィリ+楽天モバイルなら実質無料?

アフィリで安定的に稼げるようになってきたのは良いんですが、稼いだ分をすべて道楽に使ってしまうのは考え物です。

まぁ、そんなことは分かってるんですが、私は浪費癖が酷いのでついつい余計なものを買っちゃうんですよね…

というわけで最近は『無駄な支出を減らす』ことにも注力しています。

真っ先に見直そうと思っているのがスマホ料金

現在は3大キャリア(docomo)を使っているので月7~8000円ほど掛かっていますが、格安SIMなら月数百円~数千円がザラですよね?

最近は

  • 楽天モバイル
  • UQmobile
  • Y!mobile
  • LINEモバイル

など各社出揃って来ていますから、そろそろ本気で乗り換えを考えています。

楽天アフィリで稼いでるなら楽天モバイル一択?

今のところ考えているのは楽天モバイルです。

理由は、楽天モバイルなどの楽天の各種サービスは、楽天スーパーポイント(楽天キャッシュ)で支払うことが可能だからです。

今のところ検討しているのは

『コミコミプランS(容量3G)』なら1年目1,880円/月、2年目2,980円/月。

『コミコミプランL(容量5G)』でも1年目2,980円/月、2年目3,980円/月。

の2パターン。

これなら、楽天アフィリの売り上げが30万円~50万円あればアフィリ報酬(1%)で使用料を賄うことができます。

例えそこまでの売り上げが無かったとしても、換金できない楽天スーパーポイントを実用的な方法で活用できるのでかなり魅力的ですよね。

ドコモ端末はそのまま使える

また、ドコモユーザーならドコモ端末をそのまま継続して使えることも魅力です。

なぜなら、楽天モバイルに乗り換える理由は『ドコモの回線を使っている』ので、楽天モバイルのSIMに差し替えるだけで使えちゃうんですね。

それほど古くないドコモ端末を使っている場合は、わざわざ新しく買い替える必要がないので経済的です。

MNP対応でSMSも使いたい

私の場合、ビットコインのBlockchainやアドセンス、オンライン口座のログインにSMSの二段階認証を使っているので電話番号が変わってしまうと事後処理が非常に面倒なんですよねぇ…

楽天モバイルはMNPに対応している&通話SIMならそのままSMSが使えるのでそのあたりもクリアしてます。

ただ、楽天銀行の口座開設が必須

楽天アフィリ+楽天モバイルのタッグを組ませる場合、楽天銀行の口座または楽天キャッシュカードの発行が必須になります。

というのも、楽天アフィリエイトの成果報酬が月3,001ポイント以上の場合は、楽天銀行口座もしくは楽天カードを発行していないと報酬が受け取れないからです。

私はトレンドブログにamazonの物販リンクを貼っていたんですが、『カエレバ』を使うようになってから一気に楽天の成果報酬が伸びて3,000ポイントを超えるようになりました。

にも関わらず、楽天銀行の口座を持たずにいると、楽天から以下のような案内メールが届きました。

だそうです(笑

ネット銀行を持ってないなら良い機会かも

私のメインバンクは地方銀行です。

しかし、ネットでお金を稼ぐ仕事をしていると、何かと地方銀行のネットバンキングでは不自由な想いをすることが多いです。

ネットなのに夜間は利用できなかったり、インターフェースが使い難かったり…一方で楽天銀行は旧イーバンク銀行ということもありネット環境が充実していてインターフェースも分かりやすい印象を受けます。

海外送金手数料も安いので、外貨預金の為に持っているHSBC(香港上海銀行)への送金にも活用できそうです。

楽天アフィリ+楽天モバイルと組み合わせる目的以外にも、メインで使うネット銀行がまだ無いのであれば作っておいて損はないかもしれません。