副業収入が本業の手取りを超えました

副業でアフィリエイトを始めて1年。

いよいよ副業の収入が本業の手取りを超えました

157,931円。

正直、副業を始めた当初はここまで稼げると思っていませんでした(笑

もし本業の手取りを超えるようなことになれば『男泣き』でもするのかなぁと思っていましたが…

涙は一滴も流れませんでした(笑

アフィリエイト実践期間の1年が長いのか短いのかは分かりませんが、愚直にPRIDEノウハウを実践したり、自分なりにプラスアルファで試行錯誤したりと、着実に収益が伸びていたので、いつかは超えるだろうと確信していました。

収入の構成は?

Google Adsense収益のメインはもちろんPRIDEノウハウを実践している雑学ブログ。

収益のウェイトは

  • 雑学ブログ(PRIDE)・・・7割
  • 特化ブログ①・・・2割
  • 特化ブログ②・・・1割
  • 特化ブログ③・・・1割

と言った感じ。

以前、紹介した特化ブログ

こちらは40投稿で月2~3万円を稼いでくれる省エネブログでしたが、現在は少しボリュームを増やして80記事で3~4万円と底上げを行いました。

そして、実はあれから特化ブログを2つ新たに開設しました。

いずれも月10,000円を突破するほどではないですが、サーバー代とドメイン代くらいは問題なく元を取ってお釣りがくるくらいです。

年間にすればそこそこのヘソクリにはなるので現状は良しとしています。(自動車保険くらいは払ってくれますからね)

Google Adsense以外は?

このブログでは常々

収入を給料だけに依存するのは危険

という持論を展開していますが、これは副収入にも言えます。

収入をGoogle Adsenseだけに依存するのは危険

とでも言いましょうか。

先ほどの『収益の構成は?』でも紹介したとおり、稼ぎ口のブログを複数作って稼いでくれるブログの分散する体制を築きつつあります。

しかし、ブログの分散はできても、どれもGoogle Adsenseに頼りっきりという状況は面白くありません。

Google Adsenseのアカウントが何らかの原因で停止されてしまっては、これら全てのブログからの収入がゼロになってしまいますからね。

そこで、数カ月前から段階的にGoogle Adsense以外の広告を載せていっています。とりあえず導入したASPは以下のとおり。

  • A8
  • Amazonアソシエイト

どちらも物販系のASPです。

導入方法はPRIDEノウハウで作成した記事にAdsenseを挿入する代わりに物販型の広告を挿入したり、そもそも広告ありきで記事を書いたりケースバイケースで使っています。

今のところ各ASPの収益は

A8・・・7,226円

Amazonアソシエイト・・・8,800円

実践してみた感想は、やはりクリック課金型と成果報酬型では勝手が全然違うということ。

A8は掲載の仕方をもっと工夫しないとダメですね。

一方のAmazonアソシエイトはどんどん売れてるのでGoogle Adsenseと入れ替えてもそこそこ稼いでくれるような感触です。(単価低いですけどね。)

今後の展開は?

Adsense依存度を下げる

今後の展開としてはPRIDEノウハウのメインブログを更に継続してベースアップするのも良いのですが、そろそろ手放しでも稼いでくれないかなと思っています。

つまり記事の完全外注化して、そこに割いていた労力を別のワークに充てていきます。

やはり副収入の9割をGoogle Adsenseに頼っているのは得策ではありませんから。

資産運用

小遣いゼロだった男が、いまや給料の手取りを超える金額を副業で稼ぐようになってしまいました。

おかげさまで余剰資金と言ってはアレですが自由に使えるお金も増えてきました。

その分はズバリ『資産運用』に回したいと考えています。

かつてFXで70万円も損失を出した経験があるくせに…まぁまぁ、誰もFXを再開するなんて誰も言ってません。

これについてはまた次回以降書いて行ければと思っています。