amazonアソシエイトの売上が100万円を突破

物販アフィリエイトの代表格、amazonアソシエイトの売上が通算で100万円を超えました。

といっても売上が約100万円なわけで、利益は約4万円

紹介料率は約4%くらいです。

Amazonアソシエイトのスクショや詳細な数字公開はNGとのことなので、あいまいな数値で申し訳ないです笑

しかしまあアッパレ!

これまた目出度い…というか区切りの良いところなので、ここまでの道のりを少し振り返っておこうと思います。

実践期間は?

まず、売上100万円を達成したAmazonアソシエイトの実践期間は11ヶ月間です。

この期間での売上100万円が早いのか遅いのかは分かりませんが、Amazonアソシエイトに本腰を入れている人から見ればかなり遅いんじゃないかと思います。

次の見出しでも書きますが、全ての記事に広告リンクを貼っていたわけではないので。

全記事数が100だとすればAmazonアソシエイトを貼ったのは10記事あるか無いかというくらいです。

どんな風に貼ってた?

私の収益のメインはPRIDEノウハウで作ったトレンドサイトです。

ネタによっては便利グッズや季節の必需品みたいな切り口で記事を書くことが少なくありません。

そんな時はGoogle Adsenseを貼るのか、Amazonアソシエイトを貼るのかを迷ったりもするわけですが…結局は両方貼ってることが多いです。

1000文字くらいの記事だとちょっと広告だらけ感が出てしまいますが、2000文字を超える記事ならバランスよく画像リンクで貼ってます。

あとは臨機応変にテキストリンク程度に抑えたり。

無理やり貼るわけじゃありません

よく、Amazonのランキングウィジェットを所構わず貼っているブログを見かけたりしますが、効果のほどはどうなんでしょ?

私が思うには記事が商品紹介するための内容じゃないのなら無理やり貼っても見向きもされないと思うので、そんな時は貼っていません。

心なしかAmazonのウィジェットって表示速度もちょっと遅い気がしますし、スマホによっては表示が微妙だし、ベタベタ貼るのは見てる側からもイマイチかと。

まずはAdsenseで結果を出すことに注力していたので、自然な流れでさらっと商品紹介する程度です。

クリック数はスゴイ

やっぱり記事の内容にマッチした商品を自分で選んで貼り付けるわけなので、クリック数はGoogle Adsenseに比べて高くなる傾向にあります。

正確な数字が出せなくて申し訳ないんですが、Amazonアソシエイトの方が7~8倍はクリックされます。

ただ、当然ですが物が売れなきゃ紹介料が入ってこないのでクリック数の割には…といった感は否めません。

Amazonで売れた商品は?

私の書くジャンルで…が前提ですから、一般に売れ筋の商品かは分かりません特に目立って売れたジャンルは

  • スポーツウェア
  • 旅行用バッグ
  • モバイルバッテリー
  • 湿気対策用品

あたりです。

特にスポーツ用品は紹介率も良いのでひとつ売れれば数百円なんていう美味しいものも多くあります。

これからどうする?

さてこれからどうする?ですが…

Google Adsenseの方が好調で、本業の手取りを安定して超えるようになってきました。このままAdsenseの収益を伸ばすのも良いんですがAdsenseに頼り切っている状況がかなり引っ掛かります。

当然、何かペナルティを受けてしまっては全てゼロになってしまうので、これからはAdsenseの収益比率を下げる方向に動こうと思っています。

何事も、ひとつのことに頼り切ってしまうのはリスクが大きいですからね。

カエレバを使う

もはや有名なツールだと思いますが、Amazonと楽天など複数社同時に商品リンクを貼り付けることができるブログパーツです。

今まではAmazonだけの商品リンクでしたが、それでは『Amazonじゃなくて楽天で買うよ~』という読者は離脱していってしまいます。

それじゃあまりにも勿体ないので楽天アフィリエイトにも登録してドンドン収益の幅を広げていきます。

LUREAの購入を検討

物販アフィリエイトを本格的に学ぼうかなぁと。

今まではPRIDE方式で書いていた記事にマッチした商品リンクを貼っていましたが、これからは商品紹介ありきの記事にも挑戦していこうと思っています。

PRIDEがトレンドアフィリエイトの王道商材なら、LUREAは物販アフィリエイトの王道商材。らしい。

もちろんレビューには良い物も悪い物もありますが、投資して悪い商材ではないかなと。

アフィリエイトの儲けの一部は積極的に自己投資に回していかないとね。ということで購入を検討しています。