諦めたら、そこで試合終了ですよ…

某バスケ部監督の命台詞。

これは、バスケに限らずどんな世界でも同じ。

アフィリエイトの世界もそれに漏れず、諦めたら、そこで終了。

一生儲からないままで、今までの作業も水の泡。お疲れ様でした~

いやいやいや

そんなイキナリ突き放されてもアフィリエイトを始めたばかりの初心者には作業を継続すること自体が辛いことだってあるはずです。

その気持ちは痛いほどわかるんですよ…

私も、今でこそ給料以外の収入源を確保しネオ社内ニートなんてふざけた肩書を名乗ることがありますけど(笑

ここまで来るのに、まさに『泥水を啜るような想い』をしてきましたから…

(本当に苦労しましたよ笑)

この記事では、なぜアフィリエイトは挫折しやすいのか?そしてどうしたら継続できるのか?について、私の体験を元に紹介していきます。

なぜ初心者は挫折しやすいのか?

アフィリ初心者は挫折しやすいのか?

なぜアフィリエイトは挫折しやすい?

作業量を追い求めて萎える

ひとつ目は

これから熟すだろう膨大な作業量を前に萎えてしまうこと。

アフィリエイトは単なる記事の量産作業ではないんですね~

『儲かる仕組みを作る』

これこそがアフィリエイトの神髄。

その過程でブログ記事やコンテンツを充実させていくわけですが、記事制作は手段であって目的ではないんです。

そこを履き違えると『月10万稼ぐのに何記事必要か?』とか『1日10000PV稼ぐには何記事必要か?』みたいな記事数ばかりを追いかけることになりかねません。

記事の書き方もままならないような初心者がいきなりネットで『300記事は必要』みたいな記事を見て

今1記事書くのに5時間かかってるのに、あと299記事必要なのか…

と予想される膨大な作業量に面喰ってしまうんですね。

ブログアフィリエイトで成功している人は何も最初から300記事書こうと思って始めたわけではなくて、コツコツ1記事を作っていったことが結果的に1000円、5000円、1万円と収益が伸びていき…気付いたら300記事になった…というだけ。

いきなり月10万円みたいな高みを目指さず、まずは確実に月500円を目指すべきだと思います。

作業を時給換算してしまう

二つ目は

結果の出ない時期に、自分の作業を時給で考えて萎えてしまうこと。

1記事書くのに5時間掛かったんだけど…これって時給いくらなの??

アフィリエイトの初期段階で、作業を時給換算してしまい萎えてしまう人も多いんです。

しかし、この時間給労働の考えを捨てない限りアフィリエイトは成功しません。

アフィリエイトの最大の魅力は、『自分が寝ていてもブログは稼いでくれる』という点。

サラリーマンとして出勤していようが、インフルエンザで寝ていようが、鼻くそ穿っていようが、極端な話、管理人が死んでいようが…コンテンツが公開されている限り24時間営業で稼いでくれるわけです。

そして、アフィリエイターは、その『仕組み』を作るために作業しているわけです。

この作業は、ある意味24時間365日営業の店を開業するための『先行投資』であって今やってる作業の対価を、今受け取ろうとするものではない。そこを勘違いしてはダメなんですよ。

私が毎日挙げている収益だってこれまでの作業の積算によって生み出されているものです。

アフィリエイトを継続するコツは?

アフィリエイトを継続するコツは?

アフィリエイトを継続するコツとは?

正しい手法を見極めること

まずは、兎にも角にも『正しい手法』で取り組んでいるかどうか。

詐欺商材に引っかかっていてはいくら時間と手間を投資しても回収はできません。

(すみませんね、私はアフィリエイト出身なのでなんか胡散臭いですけど笑)

『1日5分で〇百万稼げる!』

『たった〇〇するだけでOK!』

みたいな謳い文句を見た時点で、その方法にニセモノフィルターを掛けた方が良いでしょう(笑

そんな単純で楽な方法は存在しません。

そして、ホンモノの手法を見抜くことができたならあとは、愚直にそれを履行すること。

ちょっとしたアレンジはノウハウを本当の意味でマスターしてから。

『目標』を具体的に、明確にする

私も結果が出るまでは何回も挫折しかけました。

それでも挫けずに継続で来たのは『なりたい自分』を明確に描いていたからだと思います。

ようするに『目標』の設定。

私の場合は給料だけでは生活維持で終始する家計状況を打破するというのが目標としてありました。

ちょっと漠然とした目標だけれど、その代りシリアスな願望だったので実現できたんだと思います(笑

本当なら

  • 年1回は海外旅行に行く
  • 買いたい車の頭金を貯める
  • 好きなアーティストのライブ資金に

など、出来る限り具体的な方がより良いと思いますよ。

その方がモチベーションが保てるので。

結果を急がないこと

目標は明確にしたが、結果を急いではいけません。

最初は1記事に何時間も掛かってしまうと思いますが、まずは自分の手で月500円でも稼げるようになるのが重要です。

試行錯誤をいっぱい繰り返して、次は月1000円、3000円、5000円とステップを踏んでクリアしていく。

その過程で、本当の意味でノウハウが身についてくものですから。

そうなればブログを量産して水平展開したり、外注を活用して記事を一気に量産したりすれば良いんですよ。

仲間を見つけること

アフィリエイターは孤独との闘いです。

儲かっていない時期は特に『俺ってなにやってんだろ』という不安に押しつぶされそうになります。

そんな時はアフィリエイターのコミュニティに属すのも吉。

同じようなステップで躓き、悩む仲間が必ず居るはずです。

先駆者の実績や手法から刺激が受けられることも多々ありますからね。

正しく継続すれば結果は付いてくる

初心者にとってみたらアフィリエイトは実態の良く分からないものかもしれない。

私も最初はそうでした。

でも、今となっては

  • これほどローリスクで
  • 『投資』に対して誠実なレスポンスがあって
  • 誰にでも一定の再現性がある

稼ぎ方は無いと思ってます。

アフィリエイトは正しく継続すれば、必ず結果が付いきますよ。